英国国民投票の結果の影響を受ける中小企業者に対する相談窓口の設置について[大分県中央会]


平成28年10月からキャリアアップ助成金が拡充されます。

去る6月23日、英国においてEU離脱を問う国民投票が実施され、その結果「離脱派」が過半数を超える結果となりました。

この結果を受け、株式・為替マーケットは機敏に反応し、一時大きく株安・円高方向に振れ、世界中に大きな影響が広がりました。

これに伴い、発生した為替の急激な変動や世界経済の減速の影響が中小企業にも及ぶ懸念から、各商工団体、政府系金融機関等に相談窓口が設置されることとなりました。

 

大分県中小企業団体中央会におきましても、本日同相談窓口を設置いたしましたので、お知らせいたします。

英国のEU離脱に関係する経済変動等の影響を受けられた組合・組合員企業の方は遠慮なくご相談ください。

 

平成28年7月1日  大分県中小企業団体中央会