経営者のための事業承継セミナーについて[中小企業基盤整備機構]


中小企業・小規模事業者の後継者については、候補者はいるが決定していないとする経営者が多く見られます。

しかしながら、後継者の育成には5~10年の期間が必要と言われ、経営者の高齢化が進む現在において事業承継に関する計画的な取り組みは、早期に着手すべき問題といえます。また、事業承継が円滑に進まなければ、経営者やその親族だけではなく、従業員の生活や取引先との関係等、地域社会にも大きな影響を及ぼす問題となります。

 

こうした状況を踏まえ、当機構では、本年度も「経営者のための事業承継セミナー」を全国で開催いたします。

第1部は、「経営者交代時に実際何が課題になるのか」「その課題に対応する支援施策は何か」

第2部では、後継者不在等で事業を第三者に承継する際の支援に関する取組み等を分かりやすくお伝えします。

 

大分会場の内容は下記のとおりです。

日時:平成28年11月22日(火)14:00~17:00

場所:大分県中小企業会館(大分市金池町3-1-64)

参加費:無料

 

セミナーに参加希望の方は別添申込書またはHP(https://28jss.smrj.go.jp/)より事前にお申込みください。

ダウンロード
「経営者のための事業承継セミナー」のご案内.pdf
PDFファイル 69.3 KB