在宅ワーク発注企業向け説明会について(大分県)

「在宅ワーク」発注企業向け説明会のご案内


大分県雇用労働政策課

県が、在宅ワークを発注する企業を対象に説明会を開催します。

 

■在宅ワークとは

 クライアント(発注者)から仕事の依頼を受け、パソコンなどを使って自宅で仕事をする働き方です。
 在宅ワークの活用は、企業における人材の確保や自社で対応困難な専門的業務への対応、コスト削減などのメリットがあると言われています。
 今回は、在宅ワークに興味がある、あるいは在宅ワーカーへの業務発注を検討したいという企業等を対象に、在宅ワークの利点・注意点や発注企業の事例等を紹介する説明会を開催します。

 

 

■日 時

 平成30年2月5日(月曜日)14時~16時

■場 所

  ホルトホール大分 202会議室 (大分市金池南1-5-1)

■講 師

 株式会社キャリア・マム  代表取締役 堤 香苗 氏

■内 容

 14時00分 開会
 14時05分~15時05分 講義

            在宅ワーク活用のメリットを紹介
            「在宅ワークの適正な実施のためのガイドライン」を説明
 15時05分~16時00分 パネルディスカッション・質疑応答
            在宅ワーク活用企業の事例を紹介

 ■定員及びお申し込み方法

 定員:30社(先着順・1社2名以内)
 参加費:無料
 申し込み方法:申込書にご記入の上、Faxまたはメールでお申し込みください。
 Fax097-506-1756、電話097-506-3327
 E-mail:morimoto-naomi@pref.oita.lg.jp
  ※定員に達し次第、締め切ります。  

■お問合せ