県制度資金「新型コロナウイルス感染症緊急対策特別資金」の創設について[大分県]

県制度資金「新型コロナウイルス感染症緊急対策特別資金」の創設について


大分県

 新型コロナウイルスの感染が県内で確認されたことに伴い、県内中小企業者において、売上高の減少等の影響を受けることが懸念されることから、下記のとおり「新型コロナウイルス感染症緊急対策特別資金」を創設いたしましたのでお知らせします。

 

1.資金名:新型コロナウイルス感染症緊急対策特別資金

 

2.融資対象者:新型コロナウイルス感染症に起因して、最近1か月の売上高が前年同期比で3%以上減少し、かつ、その後2

  か月を含む3か月間の売上高等が3%以上減少することが見込まれる県内中小企業・小規模事業者

 

3.融資条件等

  (1)融資限度額     8,000万円

  (2)融資期間        10年以内(うち据置2年以内)

  (3)融資利率         年1.3%

  (4)保証料率   年0%(国のセーフティネット保証の認定がある場合)

                 年0.35%(上記以外)

  (5)担保等          原則として法人代表者を除いては保証人を徴求しないこととする。必要に応じて担保徴求

  (6)その他条件     保証料率年0%適用には市町村長のセーフティネット保証認定書が必要

  (7)取扱金融機関 大分銀行、豊和銀行、大分信用金庫、大分みらい信用金庫、日田信用金庫、大分県信用組合、

           商工中金大分支店

  (8)申込先    上記取扱金融機関、商工会議所、商工会、中小企業団体中央会(組合事業のみ)

 

4.融資の取扱期間  令和2年3月5日~令和2年9月4日

 

5.運用上の留意点  既存借入金の借換え不可

 

大分県ホームページ 新型コロナウイルス感染症緊急対策特別資金の創設について

https://www.pref.oita.jp/soshiki/14040/korona2.html

 

 

お問い合わせ

 


大分県 商工観光労働部

経営創造・金融課 金融再生・支援班      

TEL 097-506-3226(ダイアルイン)

FAX 097-506-1882