「輸出先国の市場変化に対応した食品等の製造施設等整備の緊急支援」公募開始[農林水産省]

「輸出先国の市場変化に対応した食品等の製造施設等整備の緊急支援」公募開始


農林水産省

 

令和2年度補正予算「輸出先国の市場変化に対応した食品等の製造施設等整備の緊急支援」の公募が始まりました。

この支援策は、食品メーカー・流通事業者などを助成対象(生産者との連携は不要)として、加工食品等の輸出商流の維持・拡大に必要な施設や機器の整備などを支援するものです。

 

補助率1/2、対象事業費は50万~1億円となっております。

 

ただし、成果目標が、施設・機器等導入後、3ヶ月以内における輸出の増加額とされており、コロナ感染症の沈静後に、速やかに業績をV字復活させるチャレンジに取り組まれる事業者のみが対象となります。

この事業の活用を希望される食品メーカー等の方がいらっしゃいましたら、お早めに当会へご相談ください。5月15日(金)までに事業実施計画書(案)を提出する必要があります。

 

なお、この支援策は、国の令和2年度補正予算の成立を前提としており、国会の予算審議において支援内容の変更等があり得ることご承知おきください。

 


ダウンロード
1募集チラシ【農水省R2補正】食品輸出施設整備・機器導入補助PR1.pdf
PDFファイル 370.0 KB
ダウンロード
2支援概要(0420案)【農水R2補正】+輸出先国の市場変化に対応した食品等の製
PDFファイル 299.6 KB
ダウンロード
3【実施要綱(案)】輸出先国の市場変化に対応した食品等の製造施設整備の緊急支援事
PDFファイル 944.8 KB
ダウンロード
4【農水省PR版】+輸出力の維持・強化に向けたプロモーション・施設整備等への重点
PDFファイル 622.1 KB