雇用調整助成金の特例措置、12月末まで延長[厚生労働省]


雇用調整助成金の特例措置、12月末まで延長

厚生労働省

【雇用調整助成金の特例措置等を延長します】

 

9月末に期限を迎える雇用調整助成金の特例措置、緊急雇用安定助成金、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(以下「雇用調整助成金の特例措置等」という。)については、本年12月末まで延長します。

 

 そのうえで、感染防止策と社会経済活動の両立が図られる中で、休業者数・失業者数が急増するなど雇用情勢が大きく悪化しない限り、雇用調整助成金の特例措置等は、段階的に縮減を行っていきます。

 

https://www.mhlw.go.jp/stf/enchou201231.html

 

なお、下記ファイルでは、延長の扱いが9月末までの申請となっておりますが、本会からの要望等を受け、12月末まで延長されることとなります。

 

 

ダウンロード
【全中発】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例及び新型コロナ
PDFファイル 15.5 KB
ダウンロード
【厚労省】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例及び新型コロナ
PDFファイル 68.7 KB
ダウンロード
別添1 リーフレット.pdf
PDFファイル 601.2 KB
ダウンロード
別添2 厚生労働省からのお知らせ.pdf
PDFファイル 69.9 KB

<問い合わせ先>

職業安定局雇用開発企画課

 

(電話代表)03-5253-1111(内線5330)

(電話直通)03-3502-1718

職業安定局雇用保険課

 

(電話代表)03-5253-1111(内線5761)

(電話直通)03-3502-6771