新型コロナウイルス感染症に係る各種支援を拡充・強化しました[大分市]

新型コロナウイルス感染症に係る大分市の各種支援を拡充・強化しました


大分市

 大分市では、「コロナウイルスに関連する重篤者を出さないこと」「コロナウイルスの影響により市内の企業が倒産することがないこと」を目指して取り組んでおり、感染防止に取り組む施設や事業所、団体への支援や影響を受けた事業主、個人に対して、費用の補助等によりさまざまな支援を行っています。

 この度、現在行っている支援内容の一部を拡充・強化しましたのでお知らせします。

アクリル板の設置等の費用を補助しています(申請期限延長)

(大分市感染予防対策施設改修支援事業費補助金)


 大分市内の事業所で市民生活の維持に必要な事業を行っているスーパーや飲食店などの中小規模事業者に対し、飛沫感染防止や身体的距離の確保など、感染防止対策に係る施設改修費の一部を補助します。申請期限を12月18日までとしていましたが、期限を令和3年3月5日までに延長します。

 

 この補助金は、アクリル板の購入設置、感染リスクを減らすための小部屋の壁を取り払うなどの部屋の改修、換気扇の新設、ロールスクリーンの設置、身体的距離確保のための床表示など幅広に活用できます。

 

■対象者

大分市内に主たる事業所を有する中小規模事業者

■対象経費

令和2年4月1日以降に行った感染拡大防止に係る施設改修費の実費

■補助率

3分の2

■補助限度額

補助限度額:1事業所あたり10万円 かつ 1事業者あたり30万円

■申請期間

令和2年5月11日(月)~令和3年3月5日(金)(必着)

■詳細は大分市ホームページでご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための飛沫感染防止等に係る施設改修費を補助します

http://www.city.oita.oita.jp/o172/koronataisakukaishuu.html

 

問い合わせ先

大分市都市計画部開発建築指導課 電話番号:(097)537-5635

サーモグラフィ装置や紫外線滅菌装置の導入を補助しています(補助対象拡大)

(新型コロナウイルス対策機器導入費補助金)


 大分市内の宿泊施設や観光・レジャー等を目的として滞在する施設において旅行者が安心して宿泊・滞在できる環境を整備することにより、本市への誘客促進や旅行者の満足度向上を図ることを目的として、対象施設が設置する感染症対策機器の導入に要する経費の一部について補助しています。

 

 飲食店・スナック等については、これまで収容人数が概ね50人以上の施設を対象としていましたが、全施設で利用できるよう補助対象を拡大します。

 

■対象者

(全施設)市内の宿泊施設、飲食店・遊興施設(スナック等)

(収容人数概ね50人以上)観光施設、公共交通機関、遊技施設、ホール等

■対象経費

市内の対象施設内で導入する以下の感染症対策機器に係る備品購入費および借上料

・利用者の温度を非接触式で測定する固定式のサーモグラフィ装置

・紫外線滅菌装置

■補助率

補助対象経費の5分の4

■補助限度額

・1施設あたりサーモグラフィ装置の導入について60万円

・1施設あたり紫外線滅菌装置の導入について30万円

■申請期限

令和3年3月31日(水)(必着)

※申請内容について担当課への事前相談が必要

■詳細は大分市ホームページでご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大予防のための固定式のサーモグラフィ装置や紫外線滅菌装置の購入を補助します

https://www.city.oita.oita.jp/o157/20200701hojo.html

 

問い合わせ先

大分市商工労働観光部観光課 電話番号:097-537-5717(観光課直通)

補助金の対象となるかどうかの事前相談、必要書類など詳細については、観光課へお問い合わせください。

商店街の感染防止対策費用を補助します(追加)

(商店街活性化事業補助金〈商店街イメージアップ事業〉)


 

市民が安心して商店街で買い物ができるよう、商店街団体が取り組む新型コロナウイルス感染拡大防止のための衛生管理事業や、テイクアウト事業、顧客誘致事業等に係る経費を補助します。

COVID-19検査キットや消毒液、マスク等の購入に活用できます。

現在、第3弾(7月1日~12月28日)を実施中ですが、令和3年1月1日から、第4弾を実施します

 

■対象者

市内の商店街団体

■補助率

10分の10

■補助限度額

1商店街につき100万円

■対象期間

令和3年1月1日(金)~3月31日(水)

■申請期間

令和3年1月4日(月)~3月31日(水)

■詳細は大分市ホームページでご確認ください。

(第4弾)商店街団体が行う新型コロナウイルス感染拡大防止や顧客誘致などの取り組みに対して支援します

https://www.city.oita.oita.jp/o154/shigotosangyo/shokogyo/shoutenngai4.html

 

問い合わせ先

大分市商工労働観光部商工労政課 電話番号:(097)537-7294

同業種において構成される協会や協同組合等を支援します(追加)

(商店街等応援プロジェクト支援事業補助金)


 

同業種で組織される協会や協同組合等が行う新型コロナウイルス感染症感染防止のための衛生管理や安全性のPR等に係る経費を補助します。

COVID-19検査キットや消毒液、マスク等の購入に活用できます。

 

■対象者

同業種において組織される協会や協同組合等

■補助率

10分の10

■補助限度額

会員数が1~10は10万円、11~30は30万円、31~50は50万円、51~70は70万円、71以上は100万円

■対象期間

令和2年12月21日(月)~令和3年3月31日(水)

■申請期間

令和2年12月21日(月)~令和3年1月29日(金)

■詳細は大分市ホームページでご確認ください。

同業種で組織される組合等の感染防止対策費用を補助します(商店街等応援プロジェクト支援事業補助金)

https://www.city.oita.oita.jp/o154/daisandanouenp.html

 

問い合わせ先

大分市商工労働観光部商工労政課 電話番号:(097)537-7294