人材確保等支援助成金(テレワークコース)のご案内[厚生労働省]

人材確保等支援助成金(テレワークコース)のご案内


厚生労働省・都道府県労働局

全国中小企業団体中央会

 

中小企業事業主の皆さまへ、人材確保等支援助成金(テレワークコース)のご案内です。

良質なテレワークを新規導入し、実施することにより、労働者の人材確保や雇用管理改善等の観点から効果をあげる中小企業事業主を支援します。

 

■助成対象となる取組

①就業規則・労働協約・労使協定の作成・変更

②外部専門家によるコンサルティング

③テレワーク用通信機器の導入・運用

④労務管理担当者に対する研修

⑤労働者に対する研修

 

■助成対象となる取組の実施期間

テレワーク実施計画認定日以降、機器等導入助成の支給申請日まで

※機器等導入助成の支給申請は、テレワーク実施計画認定日から起算して7か月以内に実施

 

■評価期間

機器等導入助成:計画認定日から起算して6か月以内の連続する3か月※評価期間の始期は事業主が設定

目標達成助成:評価期間(機器等導入助成)の初日から1年を経過した日から起算した3か月間

 

助成金の支給要件や申請方法等の詳細については、厚生労働省HPをご確認いただくか、最寄りの都道府県労働局雇用環境・均

等部(室)へお問い合わせください。

 


ダウンロード
人材確保等支援助成金(テレワークコース)リーフレット.pdf
PDFファイル 767.5 KB