4月以降の売上減少を対象とする「月次支援金」について[経済産業省]

4月以降の売上減少を対象とする「月次支援金」の申請準備を進めております


経済産業省

 

経済産業省では、新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策として、4月以降の売上減少を対象とする「月次支援金」の申請準備を進めております。

 

2021年の4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に月次支援金を給付します。

 

詳しくは、下記ホームページよりご確認ください。

https://www.meti.go.jp/covid-19/getsuji_shien/index.html

 



ダウンロード
月次支援金リーフレット210518.pdf
PDFファイル 1.7 MB
ダウンロード
月次支援金詳細210518.pdf
PDFファイル 2.2 MB


お問い合わせ先:月次支援金事務局 相談窓口

【申請者専用】

・TEL:0120-211-240

・IP電話等からのお問合せ先:03-6629-0479(通話料がかかります)

【登録確認機関専用】

・TEL:0120-886-140

・IP電話等からのお問合せ先:03-4335-7475(通話料がかかります)

 

※いずれの相談窓口も受付時間は、8時30分~19時00分(土日、祝日含む全日対応)

※携帯電話からでもフリーダイアルにお電話していただくことができます。

※電話番号のお掛け間違いが発生しております。お問い合わせの際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。