平成27年度補正

ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金


国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等を支援します。

補助対象事業


【革新的サービス】、【ものづくり技術】の2つの類型があります。

それぞれについて「1.一般型」、「2.小規模型」、「3.高度生産性向上型」があります。

1.一般型
  • 補助上限額:1,000万円
    ※連携体での申請は5者まで(1者の上限は1,000万円)
  • 補助率:2/3以内
  • 設備投資が必要
  • 補助対象経費:機械装置費、技術導入費、運搬費、専門家経費
2.小規模型
  • 補助上限額:500万円
  • 補助率:2/3以内
  • 設備投資可能(必須ではない)
  • 補助対象経費:機械装置費、原材料費、技術導入費、外注加工費、委託費、知的財産権等関連経費、運搬費、専門家経費、クラウド利用費
3.高度生産性向上型
  • 補助上限額:3,000万円
  • 補助率:2/3以内
  • 設備投資が必要
  • 補助対象経費:機械装置費、技術導入費、運搬費、専門家経費

※業種の如何を問わず、【革新的サービス】、【ものづくり技術】のどちらでも申請が可能です。

注意事項


本事業の申請書類の提出に際しては、認定支援機関による事業計画の確認が必要となります。

補助対象要件や提出書類の作成等、詳細を事前に各認定支援機関にご相談ください。

 

認定支援機関一覧は、中小企業庁ホームページにてご確認ください。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/kyoku/ichiran.htm

 

※中小企業庁より「不適切な行為を行う認定支援機関」への対応につきまして、次のURL(PDF)通り示されておりますのでご覧ください。

ダウンロード
不適切な行為を行う認定支援機関への対応について.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 102.8 KB

公募・採択結果・補助事業の手引き